薬剤師転職時期

薬剤師転職時期

【薬剤師の転職っていつでもいいの?】

薬剤師が転職するタイミングは、自分が「転職したい!」と思った時でいいのです。
ただ、時期によって求人の出されやすさ・出されにくさはあります。
あなたが、より多くの選択肢の中から自分に合った職場を見つけたいと思うなら知っていて損はありません。

【薬剤師が転職するタイミングはいつ?】

薬剤師の求人には出されやすい時期があり、その時期こそが転職するよいタイミングと言われます。
求人が出されやすい月としては、4〜6月、9〜10月でしょうか。
時期について正確に知るには転職支援サイトでプロのアドバイザーが無料で相談に乗ってくれるので利用してみましょう。

 

 

もしあなたが今転職を考えているのなら、求人探しはもう少し待ってみてもよいでしょう。
それまでに自己分析や業界研究をして、転職に備えた準備をしておくことをお勧めします。

【どうしてこの時期に求人が出されやすいの?】

では、なぜこの時期なのか。
それは、この時期こそが企業にとって人材が流出しやすい時期であるためです。
4月は年度が替わりますし、6月や9・10月はボーナスが出ますよね。
そのため、ボーナスを受け取った後に転職してしまう人材の穴埋めとして、求人が多く出されているのです。

薬剤師転職時期 転職のタイミング

【転職のタイミングは逃さない!】

転職のタイミングを逃さないことは、効率よく転職活動をする上で必須です。
求人が出されやすい時期は、求職者が活発に転職活動を始める時期でもあるのです。
そのことを踏まえ、今どんなことをすれば良いかを考えておきましょう。
具体的には、求人が本格的に出される前に希望業種や職種などの細かな条件を決めておき、自己PRを組み立てておくことです。
あとは求人が出される時期を見計らい、早めに希望求人を抑えます。
応募して採用試験にまでこぎつければ、もう大丈夫。
あらかじめ準備を整えておけば、慌てる必要はありませんし、ほかの求職者たちよりもずっと早く内定をもらえます。
また、どの業界でも言えることですが、人気の求人はすぐに応募を締め切られてしまいます。
薬剤師の求人でいえば、もっとも人気の高い業種は企業です。
もしあなたが企業への転職を考えている薬剤師の方ならば、今から準備をしておいて損はありません。

【転職のタイミングは今?】

4〜6月や9〜10月は、求人が出されやすい時期だと紹介しました。
「効率よく転職を進めたい」「短期間で確実に転職したい」という方は、求人が出されやすい時期に合わせて準備をしていくことが大切です。
けれども、最も良いタイミングは違うのです。
それはあなたが「転職したい!」と思った時。
自分自身の目標が明確で、転職に対する意欲が高い時こそ、最も良いタイミングなのです。
もちろん、その時期は人によってまちまちですよね。
求人が出されにくい時期と重なってしまうことも多々あるでしょう。
けれども、求人が出されやすい時期まで待ってしまうと、モチベーションが下がり、転職への意欲が落ちてしまいます。
転職は、意欲が高いうちに始めるからこそ成功します。
このさきあなたが転職を考えるようになったら、薬剤師向けの転職支援サイトなどを利用して、求人状況を調べてみることをお勧めします。

薬剤師転職時期 薬剤師の求人選び

【薬剤師の求人選びで失敗しない3つのステップ】

民間の薬剤師転職サイトをご存じですか?
ハローワークでの求人が一般的な中、民間が行っている転職サイトも最近注目されはじめています。
まず無料登録するだけで、相談に乗ってもらえます。
転職する気持ちが固まっていなくても、話だけでも聞いてもらえるのです。
相談はキャリアアドバイザーが受けます。あなたの希望を聞きながら、あなたにぴったりの求人を探してきてくれることでしょう。
もちろん、何度でも無料で相談できるところがほとんどです。
そしてなんとこのキャリアアドバイザー、相談を聞いてくれるだけでなく、面接にも同行してくれるんです。
自分ではなかなか交渉しにくい待遇についての話を切り出してくれたりするので、本当に心強いですね!
なかなか行動に移せなかったり、未経験だったりと、転職に不安はつきものです。
女性の方で出産や子育てをしていると、ブランクがある場合もありますよね。
でも大丈夫!キャリアアドバイザーたちがその不安を解消してくれるのです。
彼らがいることであなたは安心して転職ができるし、より良い職場で充実した毎日が送れるのではないでしょうか。

 

 

求人情報やキャリアアドバイザーに相談したい方はこちらからどうぞ

↓↓↓